RacingMall.NET | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

3MrF2fS.jpg
Jan
17
GM International ซึ่งดูแลแบรนด์ Chevrolet Holden และ Cadillac ในภูมิภาคเอเชียตะวันออกเฉียงใต้ได้ร่วมกับนายริชาร์ด วัตสัน นักอนาคตวิทยา ผู้ก่อตั้งเว็บไซต์ NowAndNext.com และผู้เขียนเรื่องดิจิทัลกับมนุษย์ (Digital Vs. Human) เผย 10 เทรนด์ของอุตสาหกรรมยานยนต์ที่น่าจับตามองในปี 2562
[​IMG] นายริชาร์ด วัตสัน นักอนาคตวิทยา ผู้ก่อตั้งเว็บไซต์ NowAndNext.com...
...
d6128cb0-1a70-11e9-afac-ba778663ab64
Jan
17
Filed under: .,.,. The Altima is once again worth your consideration...
a6f99450-19da-11e9-97e7-6c81ee717f96
Jan
17
Filed under: .,.,. Not everyone is easily convinced....
c23f9050-19c8-11e9-b2e7-8cb02ad58111
Jan
17
To answer the 10 Year Challenge on social media, we put together a photo gallery of cars that have radically changed (or haven't changed at all) in a decade. ....
6480b780-1a6f-11e9-93ff-43476f16b647
Jan
17
Filed under: .,.,. East Coast states develop plan to cap transportation emissions....
3acca6e0-187d-11e9-9bdc-1fb9e2442f23
Jan
17
Filed under: . 'It may be the instrument that gets Europe to negotiate.' .
667526c0-1a6a-11e9-b37f-d24b5e4507dc
Jan
17
Filed under: .,.,. It could mean more volume and new models....
190024-cgt-ALMS-race-660x440.jpg
Jan
17
 1月11日、ホンダは東京オートサロン2019の会場内で、2019年のモータースポーツ活動について発表を行ったが、このなかでホンダNSX GT3を使ったスーパーGT GT300クラスの活動についても触れられている。ただ、このなかで2018年に参戦したCARGUY Racingについては、「参戦継続に向けて検討中です」という文章で触れられた。現在チームがどんな状況にあるのかを、チームが1月18日、.で触れた。  CARGUY Racingは、主宰する木村武史が“自動車冒険隊隊長”として、さまざまなスーパーカーをはじめ、クルマを使った楽しみを展開してきたプロジェクト、CARGUYのレーシングチーム。ランボルギーニ・スーパートロフェオやスーパー耐久等で活躍してきた後、2018年から木村が「カッコいいから」購入を即決したホンダNSX GT3でスーパーGTに挑戦を果たした。...
02_AP-1Y4WBY3XD2111_news-660x440.jpg
Jan
17
 2度のダカールラリーウイナーで、2019年大会でも競技9日目終了時点で総合首位を維持しているTOYOTA GAZOO Racing SAのナッサー・アル-アティヤは、2度のF1王者であり自身の親友でもあるフェルナンド・アロンソによる『トヨタ・ハイラックスEvo』のテスト実現に向けた話し合いを行っていることを明かした。  事の発端はスペインのTVプレゼンターを務める世界的冒険家であり、自身もダカールラリーに参戦するヘスス・カジェハとのインタビュー中の発言で、カジェハとアル-アティヤが親しい仲であることを知るアロンソは「いつか自分もダカール・スペックのマシンをテストしてみい」と語ったことから始まった。  カジェハとアル-アティヤ、そしてアロンソが親しくなる契機は2017年。FIAクロスカントリーラリーの1戦でステージ中にスタックしていたアル-アティヤをカジェハが助けたことで交友が始まり、そのサポートへの返礼として同年のダカールラリーに向けアル-アティヤはカジェハの参戦費用を一部負担するなどして親交を深め、その交友の輪がアロンソにまでつながった。...
Jan
17
 メルセデスF1のノンエグゼクティブチェアマンを務めるニキ・ラウダはイビザでの休暇中にインフルエンザにかかり、2018年末から入院していたが、このほどウィーン総合病院を退院した。  ラウダは2018年夏に行なった肺移植手術からの回復途中にインフルエンザに羅漢した。  免疫と肺機能の低下があることから、医師団は彼をオーストリアへ空路搬送することを決断。インフルエンザ治療は細心の注意のもとで行なわれ、必要とされる期間を集中治療室で過ごした。  ウィーン総合病院の胸部部門責任者のウォルター・クレーペコ教授は、オーストリアの新聞社APAに対し、ラウダが退院したことを伝えた。  クレーペコ教授は、ラウダのインフルエンザ感染は危機的な状態をもたらしておらず、人工呼吸器の必要もなかったと付け加えた。  メルセデスF1チームはメルボルンでの2019年F1シーズン開幕戦において、ラウダをパドックに迎えることを待ち望んでいる。しかしオーストラリアへ向かう前に、医師からの許可を得る必要があるだろう。...
Jan
17
 フィアット・クライスラー・オートモービルズおよびフェラーリ会長のジョン・エルカーンは、マウリツィオ・アリバベーネがフェラーリの代表から退き、チーフテクニカルオフィサーを務めてきたマッティア・ビノットが後任となった交代劇は、アリバベーネとの合意の元に行われたと主張している。  アリバベーネ退任は2018年の半ばから予想されていたが、先週になってビノットが、アリバベーネのチーム代表の責務を引き継ぐ発表がなされたことで、ついに現実となった。  デトロイトモーターショーで42歳のエルカーンは、フェラーリの状況について話し、「私が直接フェラーリに関わるようになってからまだ数カ月だが、チームの組織構造を強化する必要があった」と語った。  またイタリアのGazzetta dello Sportにエルカーンが語ったところによると、アリバベーネの退任はマラネロで起きている内部不和によるものではないと否定している。 「ビノットのフェラーリF1チーム代表就任は、アリバベーネのスポーツマネジメント失策が原因ではなく、チーム内部の不協和から生じたものでもない」...
10346-McLaren600LTSpider-660x440.jpg
Jan
17
 F1で培った技術をフィードバックした市販車を製造するマクラーレン・オートモーティブは、マクラーレン600LTのコンバーチブルモデル、『600LTスパイダー』を発表した。  2018年6月にマクラーレン・オートモーティブの最新スポーツシリーズとして発表された『600LT』は、最高出力600馬力、最大トルク620Nmを発揮する3.8Lツインターボエンジンを搭載するスポーツモデルだ。  今回新たに追加されるコンバーチブルタイプの600LTスパイダーには、650S、675LT、570Sのコンバーチブルモデルでも実績のある電動リトラクタブルハードトップを採用。40km/hまでの速度であれば開閉が可能となる。 ....
Jan
17
 7度F1タイトルを獲得したミハエル・シューマッハーの息子ミックが、2019年、フェラーリのドライバー育成プログラム、フェラーリ・ドライバー・アカデミーのメンバーに加わると報じられた。  19歳のミック・シューマッハーは、2018年にヨーロピアンF3選手権でチャンピオンの座に就き、2019年にはプレマ・レーシングからFIA F2選手権に参戦することが決まっている。  BBCは、フェラーリに近い筋から得た情報によると、ミックはフェラーリ・ドライバー・アカデミーのドライバーとしての契約を結び、2019年中にフェラーリで2回のテストを行うことも決まっていると伝えた。Sky Sportsも同様の報道を行っているが、現時点ではフェラーリからの正式な発表はなく、シューマッハー家の広報を務めるサビーネ・ケームもコメントしていない。  以前フェラーリの関係者は、ミックをアカデミーのメンバーに加えることを前向きに考えており、交渉を行っていることを認めていた。...
Jan
16
 鈴鹿サーキットで3月23~24日に開催される2019年のピレリ・スーパー耐久シリーズ第1戦『SUZUKA“S耐”~春の陣~』内で行われるお客様参加型イベント情報の第1弾が発表された。今回はグリッドキッズやカウントダウンボード体験など、主に小さなお子さま連れにぴったりのコンテンツが紹介されている。  完全なレーシングカーであるFIA-GT3から、レース向けに必要最低限の改修が施されたマシンまで、見た目も速度域も異なるさまざまなマシンが参戦するスーパー耐久。2018年には24時間レースを開催するなど、大きな注目を集めた。  そんなスーパー耐久の2019年シーズン開幕戦は春休みシーズン前半の3月23~24日に開催。舞台となるのは、ゆうえんちを併設する鈴鹿なので、家族連れのレジャーを兼ねての観戦にもぴったりだ。...
RD_ROAR_19_001107-660x440.jpg
Jan
16
 1月16日、IMSAは24~27日にデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されるIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ開幕戦ロレックス・デイトナ24時間で用いられる性能調整テーブル(BoP=バランス・オブ・パフォーマンス)を発表した。  年始の4~6日に2019年シーズン開幕の地、デイトナで公式テストが行われたIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ。今回のBoPは、そのテストで得られた各車のデータを基に、デイトナの本戦でより魅力的なレースが展開されるよう調整されたものだ。  全体的に大きな変化がない印象の最新BoPを覗いていくと、まず目につくのはニッサンDPiを除くアキュラARX-05、キャデラックDPi-V.R、マツダRT24-Pの燃料タンク容量が減らされている点だ。  具体的にはそれぞれ1~2Lの削減を受け、アキュラが76.0L、キャデラックは70.0L、3日間のテストで一度も最速の座を譲らなかったマツダは79.0Lとなっている。また、マツダ車のリヤウイングはハイダウフォース仕様のものを使うことが義務付けられた。...