RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

63cadc20-a1ab-11ea-9b57-052b5119774f
May
29
Filed under: .,. Renault acknowledged that its global ambitions had been unrealistic, announcing plans...
3f568b10-a1aa-11ea-b3ee-24a3faccb26e
May
29
Filed under: .,. Renault will stay in Formula One, interim Chief Executive Coltilde Delbos said on Friday after announcing the carmaker's...
May
29
 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は5月29日、2020年MFJ全日本選手権シリーズの新たな暫定レーススケジュールを発表した。  全国の緊急事態宣言が解除され、徐々に社会と経済活動が再開に向かっていることから、MFJにより全日本選手権シリーズの暫定スケジュールが公開された。  公開されたスケジュールには、地域によってイベント開催に対する制限度合が異なるため開催検討中の大会も含まれる。新型コロナウイルス感染拡大の第二波が来る懸念もあるため、スケジュールは再度変更の可能性を残すという。  また、全日本選手権では3大会、3レース以上が開催されなければ全日本ランキングは成立しないこと、1位の獲得ポイントが40ポイントに満たない場合はチャンピオンとせずランキング2位とすることも公示された。  発表された2020年のMFJ全日本選手権シリーズの暫定スケジュールは以下の通り。 ■2020年MFJ全日本選手権シリーズ レーススケジュール(5月29日発表時点) ●2020年全日本ロードレース選手権 暫定スケジュール...
NCS_CMS2_Rainbow_052820-660x440.jpg
May
29
 2020年のNASCARカップシリーズは5月27日、ノースカロライナ州コンコードのシャーロット・モーター・スピードウェイでシーズン8戦目にあたる“アルスコ・ユニフォーム500”が行われ、チェイス・エリオット(シボレー・カマロZL1)が優勝を飾った。  新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響を受けて約2カ月間、シリーズ開催が途絶えていたNASCARは5月半ばから活動を再開。このアルコス・ユニフォーム500で再開4戦目を迎えた。  戦いの舞台は前戦のコカ・コーラ600と同じく1.5マイル(約2.4km)オーバルのシャーロット。決勝レースは500キロ、全ステージ合計208周で争われた。 ....
May
29
 マクラーレン・グループの2020年第1四半期の収益は、2019年に比べ1億7500万ポンド(約231億5600万円)も下落した。原因は、主に新型コロナウイルス危機によるものだ。  COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックにより、ディーラーが一時閉鎖されたこと、また自動車生産ラインが稼働していなかったことが相まって、マクラーレンの売り上げに多大な悪影響をもたらした。  また同社の子会社であるマクラーレン・レーシングの最初の3カ月の収益は、チームへの分配金が第1四半期になかったこともあり、2019年の同時期と比べ440万ポンド(約5億8200万円)減少した。  しかしながら、スポンサー収益は410万ポンド(約5億4300万円)上昇している。...
May
29
 5月29日、モビリティランドは同社が運営する栃木県のツインリンクもてぎで2020年10月4日に開催を予定していた『2020 MFJ全日本トライアル選手権シリーズ 関東大会』の開催日程を、諸般の事情により9月27日へ変更すると発表した。  トライアル選手権とは、自然の地形を活かした岩場や急斜面をバイクに乗ったまま駆け上がるモータースポーツ。全日本トライアル選手権の関東大会はツインリンクもてぎ内ハローウッズの森の中に競技エリアが設けられている。  今回の開催日程の変更は、シリーズを統括するMFJ(一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会)ならびに、共催する関東モーターサイクルスポーツ協会と協議を行った結果、決定されたものだという。  今後の詳細については、ツインリンクもてぎの公式ホームページ(.)で案内されるとのことだ。
.
May
29
 5月29日(金)、ウイリアムズ・グランプリ・ホールディングス(WGPH)は、WGPHの株式の過半数を売却することを検討していることを明らかにした。この案には、会社全体を売却する可能性も含まれているという。  パフォーマンス不振に苦しむウイリアムズF1は、2018年、2019年と2年連続でコンストラクターズランキング最下位となっている。成績不振により商業収入にも大きな影響が及んでおり、グループの収益は2018年の1億7650万ポンド(約233億円)から、2019年は1億6020万ポンド(約211億円)に落ち込んでいた。  また2020年は新型コロナウイルスの感染拡大によりシーズンの開幕が延期されており、財政的なプレッシャーが大きくなっている。  ウイリアムズは声明を発表し、WGPH全体の正式な売却プロセスを開始したことを明らかにした。...
02_101192585_605156050125196_1778172827694792704_n-660x440.jpg
May
29
 オーストラリアの人気ツーリングカー選手権、VASCヴァージン・オーストラリア・スーパーカーのeスポーツ・シリーズ『Supercars All Stars Eseries』第8戦が5月27日(水)に開催され、シェーン-ヴァン・ギズバーゲン(ホールデン・コモドアZB/Triple Eight Race Engineering)が地元フィリップアイランド、ブラジル・インテルラゴスの2戦を制し、ポイントリードを拡大。アントン・デ・パスカーレ(ホールデン・コモドアZB/Erebus Motorsport)もブラジル初戦で4勝目を挙げている。  事前のアナウンスではホセ・カルロス・パーチェとして知られたサンパウロのF1トラックに加えて、イタリアのイモラが開催候補地となっていたSupercars All Stars Eseries第8戦だが、この欧州の古典的トラックでのイベントは直前にキャンセルされ、ファン投票の実施が決定。ベルギーのスパ・フランコルシャンとフィリップアイランドというSNS投票の結果、オーストラリアが誇る風光明媚な名物トラックがレース1の舞台となることが決まった。...
May
29
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、なかなかシーズンを開幕することができないスーパーGT。ファンにとっては外出自粛もあって寂しい時期となっているが、そんななかファンに向けてSUPER GT Official Channelが、この期間毎週末に過去のレースをYoutubeでプレミア公開しており、大きな盛り上がりをみせている。  SUPER GT Official Channelでは、毎戦レースダイジェストなどを動画で掲載してきたが、今オフを使って過去のレースの映像をフルで掲載。ファンにとっては懐かしいレースを振り返る良い機会となっている。  そんななか、新型コロナウイルス感染拡大の影響で序盤戦が延期となっているこの状況下、少しでもファンのために何かできないか……とスタートしたのがこのYoutubeプレミア公開で、大きな盛り上がりをみせている。  これまで週末に多くのプレミア公開が行われてきたが、5月9日からは2010年の様子が放映されている。5月30日(土)は2010年第6戦鈴鹿を、5月31日(日)は2010年のJAF Grand Prix FUJI SPRINT...
DSC06290a-660x440.jpg
May
29
 株式会社ミクニは、2020年シーズンも『ミクニ VISION2023』として全日本ロードレース選手権に参戦することを計画していたが、新型コロナウイルスの影響による収益状況やチームスタッフの業務状況などを考慮して、今季はレース活動を休止し全日本ロードの参戦を辞退することを発表した。  1923年に創業されたミクニは、二輪と四輪の電子制御燃料噴射システム製品や吸気系製品などを取り扱っており、MotoGPやSBKマシンのパーツを供給している。1997年からは社内開発プロジェクトの一環として全日本ロードを舞台にレース活動を行ってきた。  今年2月には、チーム23年目を迎える2020年シーズンも全日本ロードに参戦することをアナウンス。創立100周年記念となる2023年に向けて、高みを目指すため『ミクニ VISION2023』とチーム名を変更した。  そして、新設されるST1000クラスにロードレース世界選手権Moto3クラスに参戦経験を持つ尾野弘樹を、J-GP3クラスには昨年同クラスで優勝を飾った村瀬健流を継続起用することが決定していた。...
May
29
 5月29日、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)、IRTA(国際ロードレーシングチーム連盟)、MotoGPを統括するドルナスポーツは、ロードレース世界選手権MotoGPのイギリスGPとオーストラリアGPの開催を中止することを発表した。  この2戦が中止されることになった理由は、新型コロナウイルスの感染拡大が続いている状況に伴うスケジュールの変更によるものだ。  イギリスGPはシルバーストン・サーキットで8月28~30日に、オーストラリアGPはフィリップ・アイランド・サーキットで10月23~25日に開催される予定だった。  ロードレース世界選手権は、3月6~8日の第1戦カタールGPで最高峰のMotoGPクラスは開催を中止され、下位クラスのMoto2、Moto3クラスだけシーズン開幕を迎えている。  今後、新カレンダー案が発表される予定であり、7月17~19日にヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われるスペインGPが第2戦となるようだ。 ■2020年MotoGP開催スケジュール(5月29日発表時点) Round グランプリ...
XPB_671849_1200px-660x439.jpg
May
28
 フェラーリは、2020年末でチームを離れるセバスチャン・ベッテルの後任候補としてダニエル・リカルド(ルノー)とも交渉を行っていたが、最終的にはカルロス・サインツJr.(マクラーレン)との契約を決断した。そしてリカルドは、ルノーからマクラーレンに複数年契約で移籍することを決めた。  この数年間、フェラーリとリカルドが交渉しているといううわさはあったものの、リカルド自身がこれを公に認めたことになる。 「数年前から話し合いはしていたし、それが最近まで続いていた」とリカルドは『CNN』に語った。 「それは否定しない。だけど、結局実現には至らなかったということだ」 「交渉中に僕のほうから前のめりになったことはあまりなかったよ。みんなは、僕のネームバリューや背景のさまざまな状況を考え併せれば相性は良いはずだと言ってくれるけれど、僕はどんな場合でも感情に流されないで行動したいと思っている」...