F1初ポールのノリス「今までで一番幸せ。大きなリスクを冒し、それが報われた」マクラーレン/F1第15戦予選

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Sep 26, 2021.

By Auto News on Sep 26, 2021 at 12:51 AM
  1. Auto News

    Auto News Moderator Staff Member

     2021年F1ロシアGPの土曜予選で、マクラーレンのランド・ノリスがF1での初ポールポジションを獲得した。マクラーレンにとっては2012年以来のポールポジションとなる。
    .
    2021年F1第15戦ロシアGP ランド・ノリス(マクラーレン)がポールポジションを獲得

    ■マクラーレンF1チーム
    ランド・ノリス
    予選1番手(Q1=5番手1分47秒238:インターミディエイトタイヤ/Q2=4番手1分45秒827:インターミディエイトタイヤ/:Q3=1番手1分41秒993:ソフトタイヤ)

     もちろんすごくハッピーだよ。F1に来てから今日が一番幸せだ。F1での初ポールポジションを、このトリッキーなコンディションで獲得した。本当に難しいコンディションで、たくさんのリスクを冒したんだ。何度も何度も「壁にぶつかってしまうかも」と思った。でもすべてが報われた。リスクを冒す価値があったよ。

     素晴らしいマシンを用意してくれたチームの皆に感謝する。ポールを獲れて最高の気分だ。子どものころから夢見てきたことをついにかなえることができた。明日も強力な結果を出せるといいね。

    .
     

Comments

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Sep 26, 2021.

Share This Page