RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

asimg_Snapshot-15_b4616013889e64c-660x371.jpg
Oct
08
 BSフジで放送されている全日本スーパーフォーミュラ選手権の総合情報番組『スーパーフォーミュラGO ON!』。番組内では直近レースの詳細解説に加えて次戦の見どころなど、乃木坂46の樋口日奈さんが番組ナビゲーターとなり、スーパーフォーミュラの魅力をたっぷりと伝えている。  シリーズのファンにはおなじみの番組だが、10月10日(日)26時からの放送が予定されている2021年第6回目では、8月28~29日に栃木県のツインリンクもてぎで開催された第5戦をたっぷりとプレイバックしている。  今回必見とも言えるのが、第5戦もてぎで大活躍を見せた野尻智紀(TEAM MUGEN)と松下信治(B-Max Racing Team)という幼馴染コンビと、モータースポーツ専門誌『auto sport』田中康二編集長という3名による予選・決勝の振り返りだ。...
Oct
08
 2021年F1第16戦トルコGPのフリー走行1回目が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2番手、セルジオ・ペレスは10番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは8番手、角田裕毅は18番手となっている。 ■2021年F1第16戦トルコGPフリー走行1回目 リザルト Pos. No. Driver Team Time Laps
1​
44​
L.ハミルトン メルセデス
1’24.178​
26
2​
33​
M.フェルスタッペン レッドブル・ホンダ
1’24.603​
24
3​
16​
C.ルクレール フェラーリ
1’24.654​
27
4​
...
asimg_IMG_2252_46615fe7199ffcb-660x440.jpg
Oct
08
 9月18~19日、2021年FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦ボルドール24時間耐久ロードレース選手権がフランスのポール・リカール・サーキットで開催され、渥美心選手はフランスのチーム『OG Motorsport BY Sarazin』からスポット参戦しました。  マシンは初めて駆るヤマハのYZF-R1で、タイヤはダンロップ。戦った結果は、全41台中総合7位、SSTクラス4位と上位でフィニッシュを決めました。  さて、今回のコラムの前編では、参戦の経緯、コロナ禍での渡航、日本とは違う文化やトランスポーターやホスピタリティの規模、今回参戦したチームのことなどを同行した広報兼ヘルパーの目線で詳しくお伝えします。 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ...
asimg_02_courtney-2010-2_88615fbe8df3f54-660x440.jpg
Oct
08
 オーストラリア大陸のみならずオセアニア地域を代表する人気選手権、RSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップに参戦するフォード系のホモロゲーション取得承認チームであるティックフォード・レーシングは、2010年のシリーズチャンピオン、ジェームス・コートニーとの“複数年”契約延長を発表。2020年のシーズン中盤に加入した41歳のコートニーは、一時『引退の危機』に追い込まれながらも、晴れて今後4年間のフルタイムシートが確約されることとなった。  2020年5月に、自身のパーソナルスポンサーであるブーストモバイルの支援を得てティックフォード加入を決めたコートニーは、この新たな契約により4年間のチーム残留が決定。来季2022年はこちらも契約更新が噂されるキャメロン・ウォーターズと、新加入のトーマス・ランドルとともに引き続きフォード・マスタング・スーパーカーをドライブする。 「ティム(・エドワーズ代表)とこの契約を結ぶのは素晴らしいこと。チームの“少年少女たち”と付き合いが続くのは最高の出来事で、今からもう来季に向けワクワクしているよ」と、契約更新の喜びを表現したコートニー。...
asimg_cq5dam.web_.2000_2_e7615fedb8949e3-660x440.jpg
Oct
08
 2021FIM世界耐久選手権(EWC)第4戦モスト6時間耐久ロードレースの予選が10月7日にチェコのオートドローム・モストで行われ、YART – Yamaha Official Team EWCがポールポジションを獲得した。  2番手スタートはBMW MOTORRAD WORLD ENDURANCE TEAM、3番手はヨシムラSERT Motul、4番手がF.C.C. TSR Honda Franceとなる。 . ポールポジションを獲得したYART – Yamaha Official Team EWC/2021EWC第4戦モスト6時間...
asimg_SI202110070698_hires_jpeg_24bit_rgb_1b615fd023b5d8e-660x440.jpg
Oct
08
 今週末は本来のF1カレンダーなら日本GPが行われるはずだった。しかし新型コロナウイルスの影響で2年連続の中止となり、トルコGPが1週後ろ倒しで開催される。この週末、ホンダはレッドブルの全面協力を得て、1965年にホンダがF1初優勝を果たしたRA272をモチーフとしたカラーリングでトルコGPを戦う。  日本GPが開催されなかった無念さは今も胸中にあるはずだが、ホンダF1田辺豊治テクニカルディレクターは「いつも以上に気合の入った週末になると思います」と、強い気持ちを述べていた。 ──────────────────── ──今週末は、日本GPが行われるはずの週末でした。 田辺豊治テクニカルディレクター(以下、田辺TD):はい。それもあって今回、日本、そして世界中のファンに向け、感謝の意味を込めて白いカラーリングのレッドブルマシンを準備しました。技術的な部分は変わりませんが、本来なら鈴鹿で戦っていたという意味では、気持ち上はいつも以上に気合の入った週末になると思います。...
asimg_IMG_8657_89615fc6ee95583-660x440.jpg
Oct
07
 2021年F1第16戦トルコGPが行われるこの週末は、本来であれば日本GPが開催される予定だった。日本GPは新型コロナウイルスの影響で2年連続中止となったが、レッドブルはその日本GPのために用意されていたスペシャルカラーで今週末のトルコGPを戦う。 『Honda Japanese Virtual Grand Prix』に関しても様々なイベントが予定されているとのことで、ホンダの山本雅史マネージングディレクターは、「トルコGPの3日間はみなさんと気持ちを共有して、一緒に戦うことができればいいなと思っています」と述べた。 ──────────────────── ──今回のF1第16戦トルコGPで、レッドブル・ホンダがスペシャルカラーをまとったマシンにした経緯をあらためてお聞かせください。...
asimg_02_902_press2F2018_12_SA_KRISTOFFERSSON_2851029_b1615fbb3de2cb1-660x440.jpg
Oct
07
 WorldRX世界ラリークロス選手権で3年連続のドライバーズチャンピオンを獲得したヨハン・クリストファーソンの父であり、自らファミリーチーム『クリストファーソン・モータースポーツ(KMS)』を率いるトミー・クリストファーソンは、2022年からの導入が予定される電動最高峰“RX1e”クラス初年度に向け、エントリーを表明した最初のチームとして確認された。そのKMSは、すでに14台のキット販売がアナウンスされているRX1e車両のうち「3台を発注済み」であることも明かしている。  ラリークロス・プロモーターGmbHおよび統治機関であるFIA国際自動車連盟は、今月に入ってからオーストリアのクライゼル・エレクトリック社製となるRX1e用電動化キットが、すでに.と発表していた。...
asimg_02_Race-01-EV01-21-MH7_6925-1_9b615e837f71911-660x440.jpg
Oct
07
 世界的人気を誇るオーストラリア大陸最大のツーリングカー選手権、RSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップのトップチームとして活動するディック・ジョンソン・レーシング(DJR)は、2021年に北米へと渡り、本格参戦初年度のインディカー・シリーズで見事ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得したスコット・マクラフランに対し、RSCのシリーズ最終戦に移動した『バサースト1000』耐久カップ登録を断念することを発表。代わってチームのリザーブを務めるアレックス・デイビソンを起用し、レギュラーのウィル・デイビソンと兄弟ペアで挑むことをアナウンスした。  シリーズにはシェルVパワー・レーシングチームのエントリー名で参戦し、今季も2台のフォード・マスタング・スーパーカーを走らせている名門DJRは、かつて同チームとともに2018年はフォード・ファルコンFG-Xで、そして2019年と2020年はマスタングでシリーズ3連覇を達成したマクラフランの『凱旋起用』を計画していた。...
asimg_20211008_02_03_7b615fd13e4c347-660x440.jpg
Oct
07
 トヨタは10月8日、ハイラックスに『Z GR SPORT』を追加することを発表。車両価格は431万2000円。合わせて、ハイラックス『Z』と『X』にも一部改良が施された。  トヨタ・ハイラックスは、2017年に日本市場へ導入された国内唯一のピックアップトラック。ビジネスユースのユーザーをはじめ、個性的なスタイルを求める若者層を中心に人気を獲得している。  2020年8月にはマイナーチェンジを実施。“Tough & Recreational”のデザインコンセプトのもとに、ピックアップトラックとしてのタフさと力強さ、乗ってワクワクする楽しさを表現するシルエットに進化を遂げた。また、エンジンの改良やアイドリングストップ機能追加による燃費向上、サスペンションの変更、安全機能を充実させるなど、アップグレードを図っている。  今回追加されたトヨタ・ハイラックス『Z GR...
asimg_20R16SakTh-Gro-XPB1_b05fc97337ab4cd-660x440.jpg
Oct
07
 FIAの医療部門責任者であるイアン・ロバーツ博士と、F1メディカルカー・ドライバーのアラン・ファン・デル・メルヴェのふたりは、F1第16戦トルコGP前に受けた新型コロナウイルス検査で陽性結果が出たため、今週末の任務から外れることになった。  ふたりはF1メディカルカーの搭乗クルーとして毎戦現場で待機しているが、トルコGPの週末には、フォーミュラEのセーフティカー・ドライバーのブルーノ・コレイアと、医療責任者のブルーノ・フランチェスキーニ博士が代理を務める。  メディカルカーとそれに乗って職務に当たる資格を持つクルーが表舞台に出ることはほとんどない。しかし、2020年バーレーンGP決勝オープニングラップで起きた恐ろしいクラッシュの後、ロマン・グロージャンを救い出したことで、ロバーツ博士とファン・デル・メルヴェには大きな注目が集まった。...
asimg_2021-Alpine-Endurance-Team1_c0615d103b0b622-660x440.jpg
Oct
07
 アルピーヌのローラン・ロッシCEOによれば、ル・マン・ハイパーカー(LMH)ではなく、LMDh規定でのプログラムを実行するというアルピーヌの決定においては、経済面での配慮が最大の決め手となったという。  アルピーヌは10月5日、コストを抑えたオレカ製シャシーをベースにしたLMDh車両を同社のF1部門とレースチームであるアルピーヌとともに開発、2024年からWEC世界耐久選手権のハイパーカークラスに参戦すると.。  ロッシはこの発表後、フランスのEndurance-infoのインタビューに応え、他のLMHにおけるオプションと比べ、より優れたコストコントロールを伴うLMDh規定を選択するというアルピーヌの決定においては、その中心に経済的な要因があったと説明している。  彼は、アルピーヌがLMHにコミットする場合の「(予算金額の)総計は、合理的でない」と示唆した。この金額には、モノコックやハイブリッドシステムなど、新規に独自開発すべきパーツが含まれるものとみられる。...
Oct
07
 アルピーヌF1チームは、2021年のF1第16戦トルコGPのためにイスタンブールにいる。 サーキットについて ・2020年のトルコGPはイスタンブール・パークで開催されたF1で初めて、雨の影響を受けたレースだった。 ・(イスタンブール市街を貫く)ボスポラス海峡は1954年に凍結し、一部が通行不能になったことがある。海峡の長さは31kmで、ドライバーはイスタンブール・パークをたった6周すればこの距離を走ったことになる。 ・アルピーヌF1チームはトルコGPの週末にトルコの国土を縦断する距離(およそ800km)以上を走り切ることになる。今年の平均でいうと、チームはレースウィークに1000km以上を走っている。 ドライバーとチームについて ・フェルナンド・アロンソは他のどのF1ドライバーよりもトルコで表彰台に立っている。(2005,2006,2007,2011) ・エステバン・オコンは、2020年に初めてイスタンブール・パークに登場した。彼は予選で7番手を獲得し、11位でレースを終えた。...
asimg_2021F2R4-SilverstoneFeature-1GuanyuZhou-3OscarPiastri-XPB1_3d615d4f9980d24-660x440.jpg
Oct
07
 FIA-F2選手権のポイントリーダーであるオスカー・ピアストリは、2022年にF1に昇格する可能性は高くはないと認めた。しかし、2023年にレースシートを得るためなら、来年1年をリザーブドライバーの立場で過ごす覚悟はあると語っている。  アルピーヌの育成ドライバーである20歳のピアストリは、2019年にはフォーミュラ・ルノー・ユーロカップ、2020年にはFIA-F3選手権でタイトルを獲得した後、今年FIA-F2選手権にステップアップ。2ラウンド6レースを残した現時点で、同じくアルピーヌ傘下である周冠宇に36ポイントの差をつけて選手権をリードしている。  プレマ・レーシングで素晴らしい成績を挙げているピアストリだが、現時点では2022年にF1に昇格できる保証がない。デビューイヤーでF2チャンピオンになったとしても、来年はリザーブドライバーを務めるほかないかもしれないのだ。...
Oct
07
 マクラーレンF1のランド・ノリスは9月29日、自身の名を冠したカートブランド『LN Racing Kart』の立ち上げを発表した。 『LN Racing Kart』は、トニーカートなどのブランドを所有するイタリアのレーシングカートメーカー、OTKカートグループとノリスによる共同プロジェクト。ノリスとOTKの関係は古く、彼が2013年にCIK-FIAヨーロッパカート選手権、2014年にCIK-FIAカート世界選手権のタイトルを獲得した際に使用していたのも、OTKのカートだった。  9月30日にはイタリアのアドリア・インターナショナル・レースウェイ内のカートコースで発表会が開催され、ノリス自身がステアリングを握ってのデモ走行も行われた。今回発表されたモデル『LN Four』の開発には12ヶ月間が費やされ、ノリス自身も設計に携わったという。  自身のTwitterでノリスは、「カートは僕の原点で、僕はOTKのFA Racing Kart(フェルナンド・アロンソによるカートブランド)で初めて世界チャンピオンになった。誰かがLN Racing...
asimg_21R16TurTh-VerPerHonda-RBR2_e6615f6985b5c22-660x440.jpg
Oct
07
 レッドブル・ホンダは、F1第16戦F1トルコGPを前にした木曜、この週末に使用するスペシャルカラーを施したレーシングスーツを披露した。10月8~10日に開催されるはずだった日本GP用に用意した特別カラーリングが、トルコで使用される。 . 2021年F1第16戦トルコGP スペシャルカラーのレッドブルRB16B・ホンダとマックス・フェルスタッペン、セルジオ・ペレス、ホンダの山本雅史マネージングディレクター、田辺豊治テクニカルディレクター...
asimg_XPB_1111819_1200px_49615ea26323baf-660x440.jpg
Oct
07
 セルジオ・ペレスはレッドブルの『RB16B』の強力なポテンシャルを十分に認識しており、F1第16戦トルコGPではそれを“まとめ上げて”チームのために多くのポイントを獲得する必要があることを意識している。  ペレスはこれまでの6戦ではたった3回しかトップ10圏内に入っておらず、インシデントやペナルティに次々と足を取られてきた。そうした不振もあってペレスはドライバーズ選手権で5位につけており、チームメイトのマックス・フェルスタッペンとは124.5ポイントの差がある。  フェルスタッペンはルイス・ハミルトン(メルセデス)とタイトル争いをする立場にいるが、レッドブルは速くて一貫性のあるペレスが、コンストラクターズ選手権でメルセデスを追い抜く助力となることを必要とするだろう。 「このマシンでの走行に大きな自信を持っている。最近ではペースの点で良い兆候を見せてきていると思う」とペレスは今週末のイスタンブール・パークでのラウンドを前に語った。...